手紙

MENU
SIGN

Appearance the soul
魂の表れ

2016-01-28

会議

 ①「会議」は関係改善の表れ

テレビ中継される国会の様子、居眠りする議員がいたり、部屋に入るのを阻止したり、委員長が押し潰されたり、ひどい野次が飛んだり…。一体会議する意義がどこにあるのか?と疑いたくなる事がしばしばです。世界でも国連会議、G7、G20の決議や声明が何も影響力を揮わないじゃないか!国や世界の代表が集まっているだけで、時間の無駄じゃないか?と思われる方も多いでしょう。会社も何かと言えば会議を開きますが、眠くて退屈…と思う人は多いでしょう。会議につぐ会議、今や全ての人が何かの会議に出席しているのが現代の特徴です。でも!実は「会議」と言う行為は、魂意識の表れなのです。一体どう言う点が魂的なんでしょうか?

日本を始め、世界の歴史を考えてみて下さい。意見の違う人達や、敵対する国の人が同じ部屋に集まったらどうなっていたでしょうか?少し前まで、入る前に暗殺計画を立てるか、その場で殺し合いになる事は珍しくありませんでした。日本では下克上や肉親同志の闘いが繰り返され、勝った者が権力を握りました。もし今、同じ事をしたら、犯罪者や異常者として逮捕されます。つまり以前は「話し合い」で「集まる事」自体が不可能だったのです。しかし今では、各国の首脳は互いに敵対する部分や意見の違いがありながら、会議に出席して顔を合わせる事が可能です。まず、この事自身が素晴らしい関係改善となっているのです。

 ②目的は知性の表れ

次に、会議とは曲りなりにも目的があります。その目的を理解し、意見を持ち合い、異なる事情を理解したり、説得したり、たとえできなくても、解決策を見出そうとするから集まるのです。これは多少なりともメンタル的な傾向が無ければ成り立ちません。解決にならなくても、集まる事自身が、人類の知性の進歩を示している偉大な行為なのです。

実は会議は、魂界の活動が、この世に投影された活動です。魂は愛であると説かれていますが、人が夢見るような平和で穏やかな場所ではありません。何故なら、魂界は全人類の理性が接触し、交流し、理解した情報や最高の知恵が、刻々と交換、蓄積される場所で、非常に活発に活動している意識界だからです。更に高い霊的次元のエネルギーとも接触しているので、それを同化し、より高い世界の目的を理解して、伝達する役目も果たしています。あらゆる分野の最高の意識が活動している場所なのです。

TOP
CLOSE
CLOSE