手紙

MENU
SIGN

Appearance the soul
魂の表れ

2017-06-23

瞑想する

 ①瞑想の効用と意味

最近ブームの瞑想、皆さんはもう試してみましたか?本来インドや日本で盛んでしたが、今や西洋から逆輸入現象で広まっています。しかしその分野は宗教ではなく、医学と科学からの提唱です。医学的、脳科学的な見地から、瞑想するとどんな変化が起こるか、データが出されています。そして心理的、免疫的、脳そのものにも、大変良い効果が実証されています。インドでは今、ヨガが復活し、小学校から瞑想が教えられています。またアメリカでは、会社、刑務所、病院で実施され、効果が上がっています。

瞑想は、古代から宗教で教えられてきました。宗教の本当の意味は、「いかにして魂と応答するか」を教える事です。特定の神を崇めて信仰する為ではないのです。元々人間には、自然界を見た時、美を感じ、その背後に神秘を感じる感性があります。その神秘の源を辿って、見えない世界の偉大な存在に行き着く、これが瞑想です。こんな高度な意識活動は、人間にしかできません。これこそ「魂の表れ」の最たるものでしょう。

瞑想する1

 ②瞑想する理由

それでも瞑想と聞くと、怪しい宗教ではないか?瞑想して一体何が起こるのか?と、疑ったり否定したりする人は多いでしょう。では、どんな人が、あるいはどんな時、人は瞑想を求めるのでしょうか?

一つは見えない世界に、より高度な何か=魂があると感じられる人です。もっと確実にその世界を知りたい、神を感じたい、この世的なメリットが無くても、何か神秘的な力に惹かれている人、これは既に人格と魂の間に強い引力が働いている状態です。

TOP
CLOSE
CLOSE